しみ抜き事例

2021/1/13

パジャマ-血液のしみ抜き-

 パジャマ-血液のしみ抜き- 新年初めての投稿です。今年もよろしくお願い致します。 今回はパジャマについた血液のしみ抜きです。血液のしみは落ちにくいと言われますがそれには理由があります。ご家庭で応急処置する際にも使えますので先ずは血液の成分を知っておきましょう。 血液は鉄を含むタンパク質で構成されています。 しみ抜きでも難しいのがこのタンパク質で、時間が経つと「凝固」といって固まってしまう現象が起こります。一旦固まってしまうと、洗うだけでは落とすことができません。そうなると酵素を使って血液を分解させて落と ...

2021/1/10

COMME CA ISM綿ブラウス-全体漂白-

綿ブラウス-全体漂白- いつも読んでいただき誠にありがとうございます。 長年クローゼットに置いておいて気付いたらこの様に全体に黄色くなっていたそうです。一見するともう無理かなと思いますが諦めないでください。こちらは弊社のアゲインという漬け込み漂白で問題なくほぼ元の状態に戻ったと思います。洋服全体が白の単色のみなのもキレイに出来る確率が高まります。ここにラメや、別生地の素材が付いていたりすると話がややこしくなります。今回はクリーニング代金込みで3000円頂きました。 本日で仕事納めです。今年も大変お世話にな ...

2021/1/11

ブラウス-襟の黄ばみ直し-

ブラウス襟の黄ばみ直し いつも読んでいただき誠にありがとうございます。 今回は綿ブラウスの襟の黄ばみ直しです。こちらのブラウスの襟はワイシャツによく見られるトップヒューズ芯と呼ばれる完全接着芯ではないので、ワイシャツの襟にような黒ずみが無くそこまで苦労せずにキレイになりました。洋服を購入する際に襟のつくりなんて見てられないでしょうが念のため下に芯地についてまとめておきますのでよろしければそちらもご覧ください。シャツ選びで、色、柄、デザイン、素材だけでなく、使われている芯地のことも気にすると、着心地の良いシ ...

2020/12/30

jarnal standard-泥はねのしみ抜き-

ジャーナルスタンダードの泥はねしみ抜き いつも読んでいただき誠にありがとうございます。 お得意様からのしみ抜き依頼品です。今回は泥はねとのことですが、しみ抜きで手強いのが白を伴ったストライプ。何故かというと白い部分に黒や赤の染料が滲む恐れがあるんです。幸い毎週通っているお得意様ですので時間経過が浅いうちにお預かりできたので問題なくキレイになりました。 シミでお困りの方や、宅配を試したい方は是非一度お試しください。

2020/12/28

ZARAワイシャツ-コーヒーのしみ抜き-

ZARAワイシャツ-コーヒーのしみ抜き- いつも読んでいただき誠にありがとうございます。 今回はコーヒーのしみ抜き事例です。胸からお腹にかけて広範囲にシミになっています。シミを付けてから時間もかなり経過していたので、洗っただけでは取れないと判断し、油水同時処理で丁寧にコツコツとしみ抜きしました。写真向かって右側がしみ抜き後の状態ですがきれいに取れました。しかし、コーヒーのシミよりもエリの蓄積された汚れがなかなか動きません。エリはこのように蓄積されるとシミが動きにくくなります。完ぺきではありませんが、今回は ...

2020/12/30

ベージュ系コート-全体漂白-

コート全体しみ抜き事例 いつも読んでいただき誠にありがとうございます。 今回は綿素材のベージュ系コートの全体しみ抜き事例です。原因は不明ですが全体的にしみが付いています。ぱっと見た感じ色落ちしたような状態でどこまで戻せるか不安でしたが、安全確認しながら部分的にテストしていき、色落ちや、変色ではなかったので全体を漬け込み処理し無事キレイになりました。漬け込みでは落ち切らなかったブランドタグなどの残った個所を根気強くしみ抜き処理し完了です。今回のケースは恐らく雨に打たれた後にクローゼット内で湿気や汗により全体 ...

2021/1/3

夏物ジャケット-袖の油じみ-

夏用ジャケットのしみ抜き いつも読んでいただき誠にありがとうございます。 夏物は色が薄いものが多く、単なる油シミでも目立ちます。こちらは毎週通っているお得意様からのお品物でシミになってからすぐにお預かり出来ましたのでキレイになりました。 シミは時間経過とともに落ちにくくなりますので早めに処置することが大切です。シミでお困りの方や宅配を利用したい方は是非一度ご連絡ください。

© 2021 三共クリーニング