お直し事例

セーターの袖穴直し

ニットの袖穴直し

いつもご覧いただき誠にありがとうございます。

今日はニットの穴直しの実例です。ニットのお直しは本当に多くこの繁忙期だけでも百か所以上はお直ししています。

原因はシミが付いたまましまって翌シーズンに出して着ようと思ったら穴があいている というのがほとんどです。

引っかけて穴になってしまうケースもありますので、ニットの扱いには注意して洗った後は防虫剤を入れるかクリーニングにお願いして防虫加工してから保管してください。

洋服を長持ちさせる秘訣

これは洋服だけでなく靴にも言えることですが、同じものを着続けない、履き続けないことです。一日来たら二日は休ませるといいでしょう。スーツやジャケットもローテーションさせて、帰宅後に首肩回りをブラッシングしてあげると埃や皮脂汚れが取れて長持ちしますし、クリーニング代も節約できます。

-お直し事例

© 2021 三共クリーニング